【Fallout76】最も効率のいい核物質集め

2018年12月12日

Fallout76の核物質(Nuclear Material)、核廃棄物(Nuclear Waste)は、プラズマ兵器の制作、修理やプラズマ・コア、武器のスコープなどの制作に使用するジャンク素材です。基本的に“発光する"という冠詩のついた敵から一定確率で採れる他、プラズマ兵器で倒して出来る“緑のネバネバした液体"からも一定確率で採れます。

核物質が集まるジャンク

  • バイオメトリック・スキャナー(1)
  • 爆発半径ボードゲーム(1)
  • 高性能マグネット(1)
  • ウェイクマスターの目覚まし時計(1)
  • ラッドポーカーボードゲーム(1)
  • 核廃棄物(1)
  • Vault-Tec目覚まし時計(1)
  • ラッドスコルピオンの毒針(2)
  • ブロートフライの膿袋(2)
  • 揮発性物質の箱(1)
  • ミニニューク・ベリリウムキャップ(1)
  • ミニニューク・デトネーターシェル(1)

科学施設を漁ると20個程度ならすぐ集まります。また“発光"している敵からは常に得るチャンスがあります。しかし発光する敵は一定レベル以上またはブラストゾーンでしか出会うことが出来ないため、低レベルの内はしっかりとジャンクを拾っていないと集まり辛いアイテムです。

序盤はヌカ・コーラ工場で集めよう

 ヌカ・コーラ工場にはクアンタムの原材料としてたくさんの核物質が保管されています。だいたい10~15個程度で、どちらかというとシュガーの方が多く取れる感じですがそれでも一度に取れる量としてはそこそこですね。ちなみにヌカ・コーラは2~3本しかなく、空ビンが転がっているだけでほぼ置いてありませんでした。

核物質に関しては、パワーアーマーを常用するような高レベル帯になるまでに大量に必要になる事もないので、素直にレベルを上げて“発光する"敵を倒していく方が集めやすいです。

高レベルならブラストゾーンを狙おう

 高レベルなら核爆弾をホワイトスプリングスなどの“発光する"敵が多く沸くポイントへ落とすことで、短時間に大量に集めることができます。

またこの方法はレジェンダリ装備"集めにも使えるため、副次的にたくさんの核物質が集まります。