【Division2】全エキゾチック武器一覧と強化方法&性能レビュー

2019年4月7日

エキゾチック武器の共通点

  • エキゾチック武器はすべてタレントが固定されており、装備MODの装備、染色が不可能です。また入手方法がボスドロップとクラフトの2種類あります。
  • エキゾチック武器やパーツは既に所有していると同じワールドクラスでは2つ目が出現しません。(チャッターボックスなどのクラフト系も作成後に解体などして”モノ”自体失わない限り、パーツが出現しない) ワールドクラスが変わると再び出現するようになります。
  • エキゾチック武器のタレントは専用かつ非常に強力な効果を持ちます。またエキゾチック武器を同時に二つ装備することはできません。

エキゾチック武器の強化方法

エキゾチック武器の強化は、ワールドクラス5突入後、クラフトステーションを最上級(450-490)までアップグレードしてからを強くオススメします。それ以下のワールドクラスでエキゾチックを強化しても最高性能のものを得られないからです。

強化設計図が必要

エキゾチック武器はクラフトステーションにて強化が可能です。強化をするためには、エキゾチック武器の強化設計図が必要になります。

強化設計図はショップで売られています。エキゾチック武器を持っていれば確定で出現します。

エキゾチック部品が必要

エキゾチック武器を強化するためには、強化素材として強化元のエキゾチック武器現物、そして「エキゾチック部品」という特殊な素材が必要です。

この「エキゾチック部品」は、エキゾチック武器を解体することで“のみ”手に入ります。つまり別のエキゾチック武器を手に入れないと強化自体できないワケです。

解体するエキゾチック武器は何でもOKなのですが、限定特典として貰えるエキゾチック武器は解体できないので注意して下さい。

ちなみにエキゾチック武器を解体するとエキゾチック部品が2つ手に入ります。

クラフトステーションをアップグレードする

エキゾチック武器を強化する前に、クラフトステーションをアップグレードして下さい。クラフトステーションをアップグレードしていないと、強化時のギアスコアが低くなってしまうからです。

全て揃ったら無事強化完了

エキゾチック武器現物、エキゾチック部品、強化設計図が揃ったらいざ強化あるのみ。ダメージ性能は「ダメージ」と書いてある数字の範囲内でランダムに決まります。数字が低かったら再びエキゾチック部品を消費して強化することで、実質的な再抽選が可能です。

ドロップ率について

作成の手間がある分、エキゾチック武器のパーツはそこそこの確率で出るようです。しかしドロップ品(エキゾチック武器現物)の場合はかなり確率が低いようで、何度も何度も同じミッションをやる根気が必要。

ペスティレンス(ドロップ)

エキゾチックライトマシンガン。4月5日配信のBattle for D.C.アップグレードで実装された新たなエキゾチック武器。

タレント1 タレント2 タレント3
アウトキャストの疫病 ペスティレンス アウトキャストの回復力

同じ敵に弾を20発当てると、相手にアウトキャストの疫病デバフを与える。

アウトキャストの疫病を持つ敵がキルされるたび、10秒間持続する有毒な雲を作る。この雲の中にいる敵には、ペスティレンスを与え、武器ダメージが200%増加する。

このデバフを受けている敵は、回復効果が半分になる。

ペスティレンスを持つ敵はダウンせず即死する。

敵のアーマーが完全に回復すると、デバフは消える。

武器をしまっている間、視覚奪取、出血、炎上効果を受けた時に、20%のボーナスアーマーを獲得する。

ペスティレンスの強さ

タレントを見る限りだとかなりPvP向けの武器になっているが、例によってがっかり性能であることに変わりはない。

出典:imgur

タレントだけを見るとPvPで使えそう!と思うかもしれないが、この武器の基礎ダメージは通常のライトマシンガンの約4分の1と非常に低い。標準化した場合、ダメージは1.5k程度まで落ち込む。

これは最初バグかなんかだと思われていたが、1つ目のタレントの発動を前提とした威力であり仕様らしい。相手に20発撃ち込む事でデバフを与え、相手の回復を阻止したり与ダメージを大きく増加させることができるが、この武器自体のダメージが低いせいであんまり強くない。またデバフによって発生する毒雲はHPに直接ダメージを与えるものだが、範囲が狭いので簡単に抜けられてしまう。

ただデバフによる武器ダメージ増加効果は武器を切り替えた場合でも有効なので、サポートとして使えないことはない。どちらにせよPvEでの価値はほとんど無いだろう。

入手方法

ダークゾーンでランドマークをクリアしているとドロップする事がある。なので普通にダークゾーンで遊んでいるだけでいい。(全ての占領ダークゾーン/通常ダークゾーンでドロップ確認済み)

また汚染されないので誰かに奪われる恐れはない。

ネメシス(クラフト)

エキゾチックマークスマンライフル。性能不明。4月5日配信のBattle for D.C.アップグレードで実装される新たなエキゾチック武器。

タレント1 タレント2 タレント3
不明 不明 不明
不明 不明 不明

ネメシスの強さ

不明

入手方法

特殊なパーツの入手方法なので、別記事にまとめました。

チャッターボックス(クラフト)

エキゾチックサブマシンガン。ベースはP90で、ハイエナ独自の改造が加えられている。その強力なタレント効果のおかげで、DPSビルドに必須の武器。

タレント1 タレント2 タレント3
インセント・チャッター ボックスマガジン ブラッパーマウス
敵に弾が当たる度に連射速度(RPM)が1%増加する。(最大60%) リロードすると効果がリセットされる。 敵をキルするとマガジンが20%補充され、10秒間バフを得る。バフの発動中は、敵に弾が当たる度にマガジンの最大装填数が1発増加する。(最大60発) バフ発動中に敵をキルすると、増加した分のマガジンが全て補充される。 武器をしまっている間、敵をキルしてから5秒以内にリロードすると、10秒間、連射速度が20%増加する。

性能はP90より一回り上ですが、基本的には同じです。ただP90よりRPMがずいぶん低いので、人によっては使いにくく感じるかもしれません。

チャッターボックスの強さ

チャッターボックスの強さは、その圧倒的な継戦能力の高さ。「ボックスマガジン」のおかげで、敵を継続して倒し続けられれば一切リロードをせずに戦い続けることができる。また「インセント・チャッター」があるので低いRPMも気にならない。

そして3つ目のタレント「ブラッパーマウス」。このタレントは武器をしまっている間のみ効果があり、チャッターボックスを使っている間は発動しない。サブ武器スロットにチャッターボックスを入れ、メイン武器を持つことで初めて発動する。(武器をしまっている系の効果は全部コレ)

この「ブラッパーマウス」が非常に強力で、ただサブにチャッターボックスを仕込んでいるだけでメイン武器の火力を大きく伸ばすことができる。敵を倒してすぐリロードするだけでメイン武器のRPMが20%も上がるワケです。

この効果はどんな武器にも適用されるので、あらゆる火力系ビルドのお供となっている。武器自体も強力なので文句なしの強さ。

入手方法

3つのパーツと1つの設計図を手に入れ、クラフトステーションで作成することで入手できる。

ただ入手はエキゾチック武器の中でも群を抜く面倒臭さ。入手までの過程が長いので下の記事を参考にパーツを集めて下さい。

ケンドラのリバティー(クラフト)

エキゾチックピストル。キャピトル・ビルのケンドラ・ネルソン大尉が持っていたユニークディーグルで、ベースはD50マグナム。専用タレントの発動条件は厳しいものの、凶悪な威力を発揮できる強みがある。

タレント1 タレント2 タレント3
リバティー ブラインドジャスティス インデペンデンス
敵の電子機器へのダメージが100%増加する。エイム中に敵の弱点を強調表示する。 敵の弱点または電子機器を破壊すると、この武器による次の1発の威力が500%増加する。キルできればマガジンが補充され、そのマガジンがゼロになるまで武器ダメージが100%増加する。 武器をしまっている間、敵の弱点を破壊することで装備中の武器のマガジンが20%補充される。

ケンドラのリバティーの強さ

ケンドラのリバティーは、敵の弱点やスキルを破壊することにすべてを懸けた武器と言える。敵の腰やケツにある赤い箱(弱点)はもちろん、タレットやドローン、ラジコンといった電子機器を破壊することで、そのダメージを大きく伸ばすことができる。ただベースとなるD50もそうだが、非常にデカくて厄介な挙動の反動を持っているため、連射は向かない。狙って確実に仕留める系のマグナムだ。

撃つと分かるが、反動が左右どちらかに大きく跳ね上がる上に照準が元の位置に戻らずズレたまんまなので、そもそもピストルとしてかなり使いづらい部類に入る。

どちらかというと、タレント「インデペンデンス」目的で欲しい武器。サイドアームに持っているだけでメイン武器の弾薬を補充できる効果が発動するのは大きなメリットとなる。

入手方法

※クラフト時に、ピストル「D50」が必要。
D50を見かけたら、レア度に限らず保管庫に入れておくといい。

以下のミッションを難易度ハード以上で、ネームドボスからランダムでドロップする。確率はまぁまぁ。

  • 拠点ミッション:「キャピトル・ビル」
    • パーツ:引き金と構造
  • ミッション:「アメリカ歴史博物館」
    • パーツ:レシーバーと塗装
  • ミッション:「ビューポイント博物館」
    • パーツ:照準器とレール
  • ミッション:「宇宙局本部」
    • パーツ:グリップとタグ
    • 設計図:ケンドラのリバティー設計図

設計図は他のすべてのパーツを入手してからでないと絶対に出ない。また“グリップとタグ”以外が揃っている状態で「宇宙局本部」をクリアすると、“グリップとタグ”と同時に設計図も出る。(検証済み) なので基本的に宇宙局本部を最後にやった方が入手効率が良い

マーシーレス(ドロップ)

出典:gameradar+

エキゾチックライフル。ベースはRPKだと思われる。非常に特殊な発射機構、“バイナリートリガー”を持つライフルで、タレントもかなりクセが強い。使いこなすのは努力と愛が必要。

タレント1 タレント2 タレント3
バイナリートリガー ゲリラウォーフェア ブルータリティ
射撃トリガーを引くと1発撃ち、離すと1発撃つ発射機構、バイナリートリガーが装着されている。 射撃トリガーを引くと敵の体内に留まる雷管を発射する。トリガーを離すと敵に埋め込まれた全ての雷管を爆発させる弾を放つ。5発までストックする。 武器をしまっている間、弾を当てると5%の確率で+20%の爆薬ダメージを与える。

マーシーレスの強さ

すごい…弱いです…(困惑) R2を押すと1発発射するのが通常のライフルだが、バイナリートリガーの場合はR2を離した際にも1発発射する。つまり一度R2を押して離す事で2発の弾を撃てる訳だが、非常に使いづらい上に、よりにもよってコレがタレントひとつを丸々占領してしまっている。無かったほうが良いくらいである。

それにマーシーレス自体の反動もデカいせいで2発目を正確に当てるのはかなりの慣れを要する。装備MODで反動を抑えることもできないので、諦めるしかない。(シャープシューターのパークで安定性上げてもデカい)

2つ目のタレント「ゲリラウォーフェア」もクセが強く、使いこなすのは至難の業。まず相手に弾を当てると雷管が埋め込まれる。この雷管を起爆するには、射撃トリガーを離す事で撃たれる弾を当てる必要がある。つまり最大ストックの5発を相手に入れたい場合、意図的にバイナリートリガーで発生する2発目を当てないようにする必要がある。なぜなら、2発目を入れた段階で1発目の雷管が爆発してしまうからである。この雷管の威力は爆発ダメージ増加などのタレントで強化できるものの、そこまで劇的な強さはない。

ただ爆発ビルドでは、そこそこの強さを発揮するかもしれない…。

入手方法

たまたま出たら解体してエキゾチック部品にしてしまうのがいいでしょう。

以下のミッションを難易度ノーマル以上で(確認済み)、ネームドボスからランダムでドロップする。ドロップ率はかなり低い模様。

  • ミッション:「グランドワシントンホテル」(すぐ終わるのでおすすめ)
  • ミッション:「銀行本部」(長い)
  • ミッション:「ジェファーソントレードセンター」(長い)

中には数十回周回しても出ないという人もいるようだ。まさにマーシーレス(無慈悲)。

スイートドリーム(ドロップ)

出典:CHgaming

ショットガンのエキゾチック。PvP寄りのタレントを持つ一風変わった武器。それ以外の用途ではマーシーレスと同じくらい弱い。過度な期待は禁物。

タレント1 タレント2 タレント3
スイートドリーム サンドマン 回避
この武器に変えたあとで敵に近接攻撃すると、35%のボーナスアーマーを得て、サンドマンのデバフを与える。サンドマンのデバフを受けている敵を倒すと、ボーナスアーマーを再び得る。 このデバフは、敵のアーマーキット使用と回復目的のあらゆる手段を防ぐ。 装備している間、回避すると武器のマガジンを1%リロードする。

性能はSPAS-12と大差ない。タレントがかなりPvP向けになっているのが特徴で、サンドマンは相手の回復を一切封じる事ができる特殊なデバフ。しかしこれは近接攻撃で相手をぶん殴った時にしか発動しないので、高難易度PvE(特にワールドクラス突入後)では役に立たない。PvPで使う以外ではタレントが2つ無いものと考えていいだろう。

だがPvPであっても、この発動条件はかなり厳しい。まず発動するためにメイン武器からスイートドリームへいちいち切り替えないといけない。それに近接攻撃の威力は非常に低く、モーションも長いため無理に当てに行くと簡単にやられてしまう。仮に当てたとしてもサンドマンのバフは10秒間と短いため効果はかなり薄い。そして極めつけに、ぶん殴る前に相手が回復スキルを発動していると全く意味がない。この武器をマトモに扱うには、相当の立ち回りの”上手さ”が求められる。

3つ目のタレント「回避」が優秀なだけに、かなり惜しい武器。

入手方法

たまたま出たら解体してエキゾチック部品にしてしまうのがいいでしょう。

以下のミッションを難易度ノーマル以上で(確認済み)、ネームドボスからランダムでドロップする。ドロップ率はかなり低い模様。

  • 拠点ミッション:「ルーズベルト島」(長いキツい)
  • ミッション:「ポトマックイベントセンター」(長い)

ルースレス(限定特典)

アルティメットエディションとフェニックスシールド・コレクターズエディション購入者のみ特典としてついてくる限定エキゾチック武器。発売前の告知広告では、アサルトライフルとなっていた。

ルースレスの強さ

タレント「ゲリラウォーフェア」の無くなった劣化マーシーレス。コイツを強化するためには、なぜか上位互換のルースレスを消費する。その上分解できないし、売ることもできない。

ララバイ(限定特典)

予約特典としてついてくる限定エキゾチック武器。

ララバイの強さ

タレント「サンドマン」の無くなった劣化スイートドリーム。コイツを強化するためには、なぜか上位互換のスイートドリームを消費する。その上分解できないし、売ることもできない。

おしまい

私はチャッターボックス以外のエキゾチック武器は”エキゾチック部品”の為に解体しています。どうせエキゾチック武器はひとつしか装備できないし、チャッターボックスのブラッバーマウスが強すぎるからです。

エキゾチック武器が全く役に立たないと言っている訳ではなく、全体的に他の武器の方が威力が高く使いやすいんですね。マーシーレスは爆発ダメージを与えるという点で差別化されているものの、ダメージ値はまだまだ不足気味といった所でしょうか。