【Anthem】サポート運はドロップ確率に影響を与えるのか?開発者が回答

久々の更新ですね。早速ですが興味深い言及を見つけたのでご紹介します。
2/28:一部翻訳修正

“サポート運"とは?

装備についているOP効果のひとつです。“サポート運+○%"みたいな形で付与されています。

“サポート運"の効果は基本的に常時発動するため、サブ武器に仕込んでいても効果があります。サポートMODやギア、クラスMOD等についているものも同様に発動しっぱなしと考えていいようです。

いろんな説があった

サポート運に関してはその効果がゲーム内で明かされていない為、いろいろな憶測が飛び交っていました。100%に満たないと意味がない!とか、0%でも200%でも効果がない!とか様々。

ですがほんの2時間前、BiowareのテクニカルデザインディレクターがReddit上でその仕組みどのように機能するかの詳細を公開したことで、サポート運に関する疑問に終止符が打たれました。

サポート運の効果(公式発表)

引用元:Reddit

サポート運が現在どのように機能するのかについて、いくつかの基本的な詳細情報:

  • しきい値がベース
  • 上限は190
  • サポート運はドロップ率と戦利品の希少性に影響を与える

しきい値ベースだった

これはメチャクチャ重要な情報ですよ奥さん!

まずこれでサポート運は“しきい値"がベースであることが分かりました。つまり設定された一定の値を越えない限り、内部データ的に運は上がらないという事になります。

また設定されている"しきい値"は以下の通りであるとの事。

  • 0〜100
  • 100(基本値)
  • 101〜109
  • 110-119
  • 120-129
  • 130〜139
  • 140〜149
  • 150〜159
  • 160〜169
  • 170-179
  • 180-189
  • 190以上

これを見る限り、サポート運の合計値が0~100%の場合、まったく運が上がっていなかったという事になります。100%を越えない限りドロップ率に全く影響を与えていなかったという事実は大きな落とし穴ですね…。

2/28更新: 開発者から再びコメントがあり、基本となるしきい値は固定で100%との事です。

上限が190%(実質90%)

しきい値の上限は190%との事ですが、プレイヤーは何も装備していない状態で100%のしきい値を持っている為、実質的に90%しか伸ばせない事も明らかになりました。つまりサポート運が合計で90%を越えた時点で、最高のしきい値に到達するという事になります。

希少性への影響

また開発者はドロップ率に関する計算式についても詳細な言及をしています。

ドロップ率については、ドロップ率を計算するための式に追加される“修正値"があります。(この値は敵の種類などに基づいて変化し、全体的に複雑化していきます)

希少性に影響する“修正値"も追加されます。ですが最終的に計算され出された修正値(難易度、サポート運、殺したものの強さに基く)は、プレイヤーのレベルで得ることができる最も希少なものにのみ適用されます。

例えばプレイヤーのレベルが30なら、マスターワークとレジェンダリーに影響します)

つまりサポート運や難易度を上げることによるドロップ率の上昇は、マスターワークとレジェンダリーだけに影響し、それ以外のもの(エピックやレア)等のドロップも一緒に上がるわけではない、という事ですね。

“サポート運"は体感できるのか?

これはプレイヤーの試行方法に対しての開発者のコメントです。少し長いやりとりですが、ドロップ率を考える上で重要な要素が含まれていました。

ユーザー:私がうまく理解していることを確認するために、これが正しい方法かどうか判断をお願いします。

:装備のサポート運の合計が+190%の時、私が倒した敵や宝箱(イベント完了時)からよりレア度の高い戦利品を得られる可能性が最も高くなるということ?(グランドマスター難易度を考慮せず、サポート運のパーセンテージについてだけ)


BW: “サポート運"単独で見るなら、イエス。他にも沢山の要因がありますが、その効果を完全に覆い隠すでしょう。

例えば、あなたがアーシックスを倒した場合、あなたにサポート運が付与されているかどうかに関わらず、ドロップを得る為の大きなチャンスがあります。…そこからの"貢献"(原文はcontribution)はサポート運から得られる独立したボーナス値を覆い隠します。

(たぶんサポート運で確かにドロップ率は上がっているが、他の要因によってドロップ率は変動しているため、実際にドロップ率の上昇を体感できることはないかもしれない、という意味合いで"覆い隠す"という言葉(原文はmask)を使っているんだと思います。)


ユーザー: しかしサポート運が"量"と"質"の両方に影響するなら、アーシックスを倒しても「サポート運による量」の面は無効化されますが、「サポート運による質」の面は有効ですよね?

私の経験では、アーシックスは常に2つのアイテムをドロップします。190%以上の運をもっている時に3つのアイテムをドロップする事は期待していませんが、サポート運が0%の時にアーシックスを倒すのに比べて、190%以上の方がレアアイテムを落とす確率が高いですよね?


BW: あなたは技術的に正解です(本当に最高の方法!)…ですがそれは、ドロップ率の計算から"サポート運"だけを分離することが出来た場合です。他の要因は全体に影響します。アーシックスは、エンカウントが中ボス扱いである場合、わずかに良い戦利品を落とすようスクリプトが働いている場合があります。

基本的にドロップ率が全く同じ場合は、もちろんサポート運を上げることで少し良いものを手に入れられる可能性は高まります。ですが状況的には、全く同じ確率であることはめったにないですから、ややこしいのです。

少なくともサポート運はある程度効果がある事は100%間違いないようですが、開発者としては、「その効果を実感するのは難しい」という意見のようです。

その理由として、「同じ敵でもドロップ率が違う事がある」という理由、そして「ドロップ率には様々な要因が影響する」という理由を挙げています。

でもこれでドロップ率は確かに上がっている事がわかっただけでも大きな収穫です。体感できるできないは別として(笑)

回収ボーナスと補給ドロップ率に関して

よくドロップ率が上がる!レアなのが出やすくなる!と勘違いされがちな「回収ボーナス」と「補給ドロップ率」に関しても正式なコメントがありました。

回収ボーナスは植物、鉱物、ガラクタの山、放棄されたジャベリンからの回収物にのみ影響を与えます。

補給ドロップ率は、弾薬とヘルス(回復)のためのものです。(と思う)

補給ドロップ率についての回答が少し曖昧ですが、でもこれは確かにこの通りで、戦利品のドロップ率には影響しません。開発者コメントではっきりしたのは良いことですね。