【悲報】Anthemの体験版、最悪のスタートを切ってしまう

2019年1月30日

既にプレイしている方はこちらもどうぞ

“ログインオンライン勃発"

こんばんは。Anthemの先行体験版が本日1月26日午前2時に正式配信されましたが、配信直後から8時間以上の間ログインができない状況が続いてしまっています。(一部は復旧するも"無限ロード"の壁に阻まれています)

この記事を書いている今もまさにログインができずタイトル画面に数多くのプレイヤーが取り残されてしまう事になっています。

Twitchのサムネがほぼタイトル画面になってしまう

ほとんどのプレイヤーがログインエラーによりタイトル画面に取り残されているせいでTwitchのサムネがほぼ全部タイトル画面になってしまう放送事故が発生。

電撃オンラインの公式ライブでも放送事故

電撃オンラインによる公式生放送でもログインできずフリートークに発展するという放送事故が起こりました。途中PS4でのログインに成功しゲームの進行も見られましたが、しばらくプレイしたあとゲームが落ちて結局タイトル画面に戻ってしまいました。

公式生放送ではコメント欄が大荒れ&低評価の嵐に

エレクトロニック・アーツによる公式生放送(ロンドン)では大量の低評価に加えて、とんでもない量の”Fix"(直せ)や“Give the money back"(お金返せ)のコメントが書き込まれる自体となりましたが、放送側はそれらをほとんど無視状態で進行し、予定通り1時間半ほどで終了しました。

また不安定さで悪名高いFallout76とミックスした、“Anthem76"という新たなタグが生まれ、一時はコメント欄を埋め尽くす事態に…。

午前2時42分、公式はサーバー追加と無限ロードの対策を発表

現在、Anthemの体験版サーバーキャパシティを追加しています。私たちはみんながゲームに参加できるよう努力していますので、もう少しお待ち下さい。

Anthemの体験版における無限ロード問題について調べています。その間、ゲームを再起動してミッションに参加できるか確認してみて下さい。助けになるかもしれません。

この状況は現在4:00になっても好転していません。

午前4時30分、PC版は状況が悪化

PC版はPS4のようにプレイできるまで改善しないまま2時間半ほど経過し、新たな問題が発生しました。ゲームを管理しているOriginが不安定になり、一部のプレイヤーは強制ログアウト&オフライン化してしまっています。

なぜ…

筆者も実際にOriginから落とされ、ログインオンラインへの参加権すら失ってしまう羽目に。

午前5時、Originが復旧するも最強の煽りを返してしまうEAさん

土曜日を楽しくお過ごしですね。
土曜日を楽しくお過ごしですね。
土曜日を楽しくお過ごしですね。
土曜日を楽しくお過ごしですね。
土曜日を楽しくお過ごしですね。

午前5時20分、サーバーの問題ではなかった事が発覚

サーバーのキャパシティの問題ではなかった事が判明しました。前にテストしたときの規模では発生しなかった別の問題のようです。チームが働いています…

悲しい事にヨーロッパの人々はこれをゴールデンタイムに食らっています。(あっちは午後8時)

ログインができるようになるものの無限ロードが新たな壁に

PCとPS4ではログインの問題が回復し、通常のプレイが可能になるものの、ジャベリンに搭乗して出撃しようとすると無限ロードが発生し再起動せざるを得ない状況になる問題が解決されていません。

Biowareは体験版での問題について、ノンストップで働いています。PC/PS4の接続が復旧しましたが、Xboxはまだ障害が続いています。みなさんが報告している無限ロードについては、サーバーのキャパシティやサーバーが足りない事によるものではありません。

その後の流れ

その後XboxONE版もログインエラーが解消され、全てのプラットフォームが問題なくゲームプレイまで漕ぎ着けられるようになりましたが、結局無限ロードは直らないままVIP体験版は終了しました。

また無限ロードの他にも、異様なラバーバンディング(プレイ中に行動がロールバックする現象)や2機目のジャベリンが解除できないバグミッション完了時のリザルトで必ずアプリケーションエラーが発生しクライアントが落ちてしまうバグ等、ゲームは終始不安定なままでした。

Biowareは謝罪コメントを公開

今回のスタートでのトラブルの多さや問題について、Biowareの開発者は謝罪のコメントを述べ、この度起きた問題について謝罪すると共にどのような原因があったか、について透明性の高いフィードバックを公開しました。

また2月2日からスタートする全ユーザー参加可能なオープン体験版では、このような問題が起こらないことを公式サイト上で発表しました。

通常版

created by Rinker
エレクトロニック・アーツ
created by Rinker
エレクトロニック・アーツ

限定版